カンボジア技能実習生

カンボジア技能実習生

カンボジアの技能実習生

カンボジア人の技能実習生を訓練するセンター全寮制のものもあり、日本語を教えるだけでなく共同生活を通して日本の生活や礼儀作法に至るまで徹底的に指導しているところもあります。
日本人スタッフや日本に詳しいカンボジア人のマネージャーが常駐して指導にあたっています。

日本の企業で働くためにはコミュニケーション能力が必要なので日本語能力の向上が重視されています。

その他にも日本文化に馴染めるように、日本の礼儀作法やマナーの指導も行なわれています。


技能実習生の制度は日本で質の高い技能や知識を修得することでカンボジアの長期的な発展や貧困からの脱却などに広く貢献しています。

今すぐ見つかるカンボジアの技能実習生ってとにかくお勧めなんです。

日本においても技能実習生を受け入れることでたくさんのメリットがあります。実習生を受け入れるという国際交流を行なうことで、日本の企業では海外進出などのビジネスチャンスを増やす契機になっているからです。



カンボジア人には両親やお年寄り、家族を大切にする真面目で実直な人が多いので、日本の労働環境にも適応できる素養を持っています。

その真面目な性格から日本人の労働者にも良い影響を与えて、職場を活性化させるというケースも多くあります。カンボジアには家電やバイク、自動車などの日本製品が数多く輸入されています。

日本製品は中国やタイ、ベトナムなどの製品と比べると抜群の信頼度を誇っています。日本製品への信頼や憧れから日本企業で働きたいという若者が多く、技能実習生に志願する人も増加しています。



  • 大事なカンボジアの技能実習生の事

    • カンボジアはポル・ポト政権時代に知識人や技術者は虐殺され、都市住民は農村へ強制移住させられて農作業や土木工事に従事させられてきました。その結果カンボジアでは農業依存型の低所得の国になっています。...

      detail
  • カンボジアの技能実習生をよく学ぶ

    • カンボジアはインドシナ半島に位置し、人口1500万人でほとんどが仏教徒です。アジアのなかで最貧国で日本は最大の援助国となっています。...

      detail
  • カンボジアの技能実習生の驚く情報

    • 技能実習生制度をご存知でしょうか。この制度は、母国で日本語を学び、必要な技術を身に付けた後、日本に派遣され、日本で人材が不足しているといわれるところで働くことです。...

      detail
  • カンボジアの技能実習生の基礎知識

    • 日本には開発途上国の外国人を一定期間産業界に受け入れ、産業の技能等を修得してもらう「技能実習制度」という仕組みがあります。技能実習制度の目的は先進国日本の産業界の技能、技術、知識を開発途上国の経済発展のために活躍できる人材育成です。...

      detail